バス釣りタックルの選び方

バス釣りタックルの選び方

21アンタレスDCに合うロッドはどれ?ぼくならコレを選びます

「21アンタレスのおすすめロッドを教えて下さい」というコメントを頂いたので回答していきたいと思います。 ・21アンタレスが得意なルアーの重さが15〜30gくらいかな ・それに合うリールになるので、ロッドも適合ルアー重量が15...
バス釣りライン

【実験】3日間使ったフロロラインは新品と比べてどれくらい強度低下しているのか?【バス釣り】

フロロラインを使っていて、表面が白くなったら劣化してるから交換、って聞くんですが、どれくらい劣化しているのか気になったので、実験していきたいと思います。 今回の実験内容は、3日使ったフロロラインと、新品のフロロラインを用意し、それぞれ...
バス釣りフック(釣り針)

ねじ込み式フックが抜けやすい時に、簡単にホールド力を上げる方法

ねじ込み式フックが抜けやすいなって思っている人に試して欲しい事を紹介します。 ・リューギのねじ込み式フックは、頭が抜ける事によってフッキングしやすくなっている ・フッキングとホールド力のバランスを煮詰めて調整されている ・です...
バス釣りリールの選び方

スピニングリールを買ってすぐやるべき設定【 バス釣り 】

今回はスピニングリールを買ってすぐやるべき設定の紹介をしていきます。 その設定場所は「ドラグ」です。 ・ドラグとは大きい魚が来た時に、強く引っ張られて、釣り糸が切れる事を防ぐ為の機能です、 しっかり設定しておかないと、大き...
バス釣りタックルの選び方

PEラインとリーダーラインの太さの選び方(一覧表あり)

PEラインを使う時にリーダーラインの太さってどれくらいを買えばいいの?って思っちゃいますよね、そんな初心者さんに向けた動画になります。 この動画では、リーダーラインの太さの基準や、太め、細め、を使う事のメリット、デメリットを紹介してい...
バス釣りフック(釣り針)

フック(釣り針)の刺さりが悪くなったか簡単に確認する方法【 バス釣り 豆知識】

フックは使っているうちに針先がなまってしまい、刺さりが悪くなってしまいます、その状態で魚がかかってもしっかりフッキングできないので、そうなったら交換タイミングとなります。
バス釣りライン

ラインってバスに見えてるのか?ラインの存在を消す裏技【バス釣り】

今回はラインってバスに見えているのか?って気になりますよね。 あと、ラインが太いとバスに気づかれて釣れなくなってしまう?細くすればいっぱい釣れるの?って気になる人が居ると思うので、動画にしていきたいと思います。
バス釣りライン

【バス釣り】ビッグベイト・ジャイアントベイト用に太いPEとナイロンリーダーで試してみます(シーバスより強いw)

今回はビッグベイト用に太いPEラインとリーダラインをナイロンにした理由をお話していきます。 フロロとナイロンをビッグベイトで使う不満 今までビッグベイトで色々とラインを試していてて、フロロは25lbあたりが硬さはアクショ...
バス釣りライン

シンキングPEラインのメリット・デメリット(シマノ ピットブルG5の場合)

今回は沈むPEとか言われている、高比重PEラインをバス釣りで使う時の、メリット、デメリットをお話していきます。 結論から言うと、今までのPEラインとフロロの両方の良さを持っているラインなので、 スピニングで釣りを...
バス釣りタックルの選び方

バス釣りで使うウェーダーの選び方!実際に購入したコスパ最強おすすめウェーダーの紹介

今回は、琵琶湖で使うウェーダーの選び方のポイントと、実際に購入したウェーダーの紹介をやっていきたいと思います。 ウェーダーの長さ(形状) ヒップウェーダー お尻くらいまでの長さ ウエストウェーダー 腰の高さ...
バス釣りロッドの選び方

ロッドを壁に立掛けて保管すると曲がったり、折れたりするのか確かめてみた

今回は視聴者さんにこんなコメントを頂けました 「ロッドを壁に立て掛けて保管すると曲がるし折れるぞwww」 もう今はこのコメントは残念ながら削除されてしまっていました、面白いコメント書いたら消さないでくださいねw
バス釣りライン

リールのライン交換(巻き替え)のタイミング

リールにラインを巻いて使っていて、どのタイミングで交換したらいいの?っていうコメントをいただく事があったので、今回はライン交換のタイミングのお話をしていきます。 ぼくも最初の頃は交換タイミングとかわからず使ってきて、劣化しちゃってるの...
バス釣りライン

S字系ビッグベイトのラインをあれこれ迷った結果R18フロロ25lbにしました

今回はデプスのビッグベイトスライドスイマー250のラインを色々迷って試してきたので、そのお話をしていきます。これはスライドスイマーだけじゃなく、ジョイクロなどのS字系ビッグベイトには当てはまる話しかなと思います。 動画でもお話していま...
バス釣りタックルの選び方

釣果に影響するスナップの選び方

今日は釣果に影響する、スナップの選び方をお話していきます。 初めたての頃はスナップなんでどれでもいいだろう、って思っていたんですが、結構あたりの差があるんでちゃんと試さないとなと思って色々使ってみました。 スナップを使う理由 ルアーを...
バス釣りロッドの選び方

釣り竿(ロッド)の選び方を徹底解説(バス釣り初心者さんへ)

初心者さん向けに「バス釣り道具を選ぶポイント」を紹介していきます。今回は釣り竿(ロッド)の選び方です。他の選び方は番組概要欄に再生リストのリンクを張っているのでそちらからチェックしてみてください。 ロッド選びの情報を全部ギュッとまとめ...
バス釣りタックルの選び方

フロッグのバス釣りタックルセッティング。フロッグ初心者が準備してみる

フロッグ釣ったこと無い、琵琶湖南湖ってウイード多いんで夏の間にフロッグでデカイの釣ってみたいなって事もありやってみる事にしました。 バス釣り用のフロッグセッティングやった事無いんですが、とりあえずはフロッグうまい人の見様見真似でセッテ...
バス釣りフック(釣り針)

オフセットフックの選び方とワームへの付け方(初心者さん向け)

今回は初心者さんに向けた動画になります、これを全部見てもらえるとオフセットフックの選び方から、ワームへのきれいな付け方が学べて、釣果がUPするようになります。 「なんで釣果UP?」って思う人もいるかもしれないんですが、フックの影響って...
バス釣りライン

ライン(釣り糸)の結び方(ノット)まとめ

ここではライン(釣り糸)の結び方をまとめています、結び方は文字と写真で説明するより動画で見てもらった方がわかりやすいので、結び方は動画を見てチェックしてください。 ここにある結び方だけで釣りはできるので覚えておいておきましょう。 ル...
バス釣りライン

下巻きラインの簡単な計算方法まとめ

下巻きラインについての情報をまとめていきます。 下巻きラインが必要な理由 PEラインを飛距離分だけ巻いて使う PEラインはナイロンやフロロと比べて細いので、スプールにそのまま巻くと300〜400mとかかなり大量に巻かなくちゃダメになっ...
バス釣りリールの選び方

ゴメクサスパワーリールハンドルの交換・取り付け方法

今回はベイトリール用の「ゴメクサス パワーリールハンドル」の取り付け方法です。 ゴメクサスのハンドルは種類もカラーも豊富なので、ハンドルカスタム入門者さんには最適かなと思います。 取り付け方法ははじめての方でも取り付けが可能なん...