バス釣りタックルの選び方

バス釣りライン

リールのライン交換(巻き替え)のタイミング

リールにラインを巻いて使っていて、どのタイミングで交換したらいいの?っていうコメントをいただく事があったので、今回はライン交換のタイミングのお話をしていきます。 ぼくも最初の頃は交換タイミングとかわからず使ってきて、劣化しちゃってるの...
バス釣りライン

S字系ビッグベイトのラインをあれこれ迷った結果R18フロロ25lbにしました

今回はデプスのビッグベイトスライドスイマー250のラインを色々迷って試してきたので、そのお話をしていきます。これはスライドスイマーだけじゃなく、ジョイクロなどのS字系ビッグベイトには当てはまる話しかなと思います。 動画でもお話していま...
バス釣りタックルの選び方

釣果に影響するスナップの選び方

今日は釣果に影響する、スナップの選び方をお話していきます。 初めたての頃はスナップなんでどれでもいいだろう、って思っていたんですが、結構あたりの差があるんでちゃんと試さないとなと思って色々使ってみました。 スナップを使う理由 ルアーを...
バス釣りロッドの選び方

釣り竿(ロッド)の選び方を徹底解説(バス釣り初心者さんへ)

初心者さん向けに「バス釣り道具を選ぶポイント」を紹介していきます。今回は釣り竿(ロッド)の選び方です。他の選び方は番組概要欄に再生リストのリンクを張っているのでそちらからチェックしてみてください。 ロッド選びの情報を全部ギュッとまとめ...
バス釣りタックルの選び方

フロッグのバス釣りタックルセッティング。フロッグ初心者が準備してみる

フロッグ釣ったこと無い、琵琶湖南湖ってウイード多いんで夏の間にフロッグでデカイの釣ってみたいなって事もありやってみる事にしました。 バス釣り用のフロッグセッティングやった事無いんですが、とりあえずはフロッグうまい人の見様見真似でセッテ...
バス釣りフック(釣り針)

オフセットフックの選び方とワームへの付け方(初心者さん向け)

今回は初心者さんに向けた動画になります、これを全部見てもらえるとオフセットフックの選び方から、ワームへのきれいな付け方が学べて、釣果がUPするようになります。 「なんで釣果UP?」って思う人もいるかもしれないんですが、フックの影響って...
バス釣りライン

ライン(釣り糸)の結び方(ノット)まとめ

ここではライン(釣り糸)の結び方をまとめています、結び方は文字と写真で説明するより動画で見てもらった方がわかりやすいので、結び方は動画を見てチェックしてください。 ここにある結び方だけで釣りはできるので覚えておいておきましょう。 ル...
バス釣りライン

下巻きラインの簡単な計算方法まとめ

下巻きラインについての情報をまとめていきます。 下巻きラインが必要な理由 PEラインを飛距離分だけ巻いて使う PEラインはナイロンやフロロと比べて細いので、スプールにそのまま巻くと300〜400mとかかなり大量に巻かなくちゃダメになっ...
バス釣りリールの選び方

ゴメクサスパワーリールハンドルの交換・取り付け方法

今回はベイトリール用の「ゴメクサス パワーリールハンドル」の取り付け方法です。 ゴメクサスのハンドルは種類もカラーも豊富なので、ハンドルカスタム入門者さんには最適かなと思います。 取り付け方法ははじめての方でも取り付けが可能なん...
バス釣りライン

簡単!堀田式FGノットの結び方!締め込みチェックですっぽ抜け予防

PEラインとリーダーを結ぶFGノットなんですが、ぼくも最初やり始めた時に編み込みが難しくて諦めようかと思ってしまっていました。 でも、この堀田式FGノットを覚えてからは、簡単で1分でFGノットができますし、ノットを作るだけで締め込みが...
バス釣りロッドの選び方

メガバスのビッグベイト用ロッド一覧まとめ

メガバスのビッグベイト用ロッドを一覧としてまとめてみました。 ビッグベイトといっても様々な重さがあるので、ジョイクロで約2oz、スライドスイマーで2.6oz、ブルシューターで3.5ozとなっているので、選ぶ時の参考にしてもらえればいい...
バス釣りリールの選び方

スタジオコンポジットハンドルの選び方!使い方別のおすすめ3選

ベイトリールのハンドルカスタムをする時に、ハンドルの長さや、ハンドルノブの素材が色々とあって迷う事があるかなと思います。 先日スタジオコンポジットさんの会社へ行く事があり、色々と教えていただいたので、その時の情報をまとめておき...
バス釣りタックルの選び方

パワースピン用おすすめのスピニングロッドを探してみた

パワースピニング、通称パワースピンをやってみたいなと思い、パワースピンがやりやすいロッドを探してみました。 ベイトフィネスではできない、飛距離を出して、パワーを持つスピニングロッドはどれなのか調べて、比較し実際に購入するまでの流れで書...
バス釣りリールの選び方

ビッグベイトリールの選び方とおすすめリール

ビッグベイトでデカバスを釣る為に必要なリールの選び方と、おすすめのビッグベイトリールをまとめていきます。 実際にぼくも色々と選ぶのに迷ったりした時の情報も書いていきます。 ビッグベイトリールの選び方 ブレーキシステム(DCかマグネ...
バス釣りロッドの選び方

安いロッド(ゾディアス)と高いロッド(シャウラ)の違いを調べてみた

安いロッドと高いロッドの違いって、「高い方が良い」というのはわかる人は多いと思うんですが、細かい違いってわかりずらいですよね。 シマノ製品で、バーサタイル(万能に使えるタイプ)系ロッドでいえば、安いロッドがゾディアスで、高いロッドがワ...
バス釣りロッドの選び方

最大重量より重たいルアーを投げてもロッドがへたる事は無い!

ぼくはロッドに記載されている重さ以上の、ルアーを投げ続けると、ロッドの繊維がプチプチと切れて、ロッドの弾力がなくなりへたる(コシが無くなる)と思っていました。 実際シマノのロッド(最大重量1oz)で、ジョイクロ(約2oz)などを半年ほ...
バス釣りライン

ビッグベイト用ラインの選び方とおすすめランキング

ラインは、フロロ、ナイロン、PEの3種類あるんですが、どれがビッグベイトにはベストなのかまとめます。 ライン単体で考えるのではなく、ビッグベイトに目当てのアクションをさせる為に、ラインを選ぶという考えが良いかなと思っています。 ビッ...
バス釣りロッドの選び方

【2ピース】おすすめビッグベイトロッド(2oz/4oz/6oz/安い)

おかっぱりの釣りや、電車、旅行、自転車アングラーの人におすすめの2ピース以下のビッグベイトロッドを紹介していきます。 1ピースでも大丈夫って方はこちらの記事がおすすめです まず最初に「2ピースビッグベイトロッドの選び方」...
バス釣りライン

安くておすすめフロロラインのランキング!実際に使って比較!

ここではぼくが実際に使って体感して、フロロラインのランキングを作っていきます。 その中で僕が「安くて良いフロロラインは無いのか?」と思い、数百メートルで1000円前後の安いフロロラインの中で、人気のものを使ってみて判断していきました。 ...
バス釣りフック(釣り針)

トレブルフックのタイプ別おすすめとサイズ表・フックの付け方

トレブルフックの「フッキング重視」「オールラウンダー」「錆びないフック」「コスパ重視」それぞれのおすすめ商品と、 トレブルフックのサイズ表と、フックの付け方の解説です。 おすすめのトレブルフック フッキング率重視ならリューギのピア...