【家キャンプ】ニーラックのメスティンを買ったんで米を炊いてカレーを食べてみる

今回は初めて買ったメスティンで米を炊いて、カレーを食べてみるってタイトルそのまんまな内容です。メスティンの紹介と固形燃料で炊くのでそのあたりの使い勝手など紹介できればなと思っています。シーズニングは面倒臭いんで無しでやっていきます。

メスティンを色々と探していた時に、トランギア製が主流になっていたようなんですが、最近ではニーラックが良いという口コミで広まっているようなので、

今回はニーラックのメスティンセットを購入してみました。
・楽天とAmazonで売れ筋1位になったりしてるようです

・入っているもの
・付属品はピッタリサイズで作られてて使いやすい
・サイズは縦16.5cm,横9.4cm、高さ6.5cm、持ちて12.5cm
・重さは165g,容量は800ml
・大体2200円前後なのでそんな高く無い

ニーラックのメスティンの特徴は
・バリ取り済みで安心
・縁が出ているので圧力が掛かりご飯が美味しく炊ける
・目盛り付きで量が簡単に測れる
・1年間の製品保証付き

ではお米を炊いていきたいと思います
・浸水に時間掛かるんで先に1合洗っておきました
・1合は一人で食べられる量なんでしょうか?

・足場を作ります
・DAISOで買った固形燃料をセットします
・メスティンをセットして、米を入れて、水を入れて、蓋を締める
・で、火を付ける
・蓋の上で一緒にカレーも温めましょう、カレーはボンカレーです。久しぶりに食べよかなと思って。
・今の時間のチェック

・待つ(

・固形燃料は消えました
・付属の収納袋に入れて15分蒸らすらしいです

待つ

・はい、では開けてみましょう!
・ご飯の感想
・これだけで一旦食べて見ましょう、感想、量はどう?
・カレーを掛ける、食べる

・メスティンで米を炊いた感想
・セットしたらほぼほったらかしでできるんで、楽で安全かなと思いました
・で、ご飯も美味しく焦げなくできるんで、失敗するとテンションさがると思うんで、そういう意味でも良いですね
・これが2000円ならかなりお買い得だと思うんで、気になる人は是非使ってみてください