楽天市場サービスで節約して釣具をタダでゲット♪

節約してタックルをタダで実際にもらえたので、その方法を紹介していきたいなと思います。

ちょっと怪しい気がするんですが、全然普通の方法なので安心してくださいw お金が必要だったりといった事は無く、無料でできるけどすこーし手間がかかるって感じな事です。ぼくは顔顔出ししてるので、そんな怪しい方法は紹介できませんw

簡単に言うと、「楽天市場のサービスを利用する事で楽天ポイントを貰える」ようになったり、「今まで使ってたサービスを切り替える事で利用料が安くなる」この2つですね。

ぼくの場合ですが、年間で約5万円分のポイントと、約6万円くらいの節約になっているっていう感じですかね、それだけでタックル揃えられるかなって感じです。

ざっくり書いたんで、わかりずらかったらTwitterで質問してもらえるとお返事しますね。

楽天ポイントでリールやロッドを無料でゲット

実際に無料でもらえた釣具はこんな感じです、結構溜め込んでたんで一気にタックルを揃えちゃいました。

18アンタレスDCMDを3527円でゲット

あとちょっとで無料だったんですが、欲しくて欲しくて焦って買っちゃいましたw

アンタレスDCMDは65664円なので、一番高くてほぼタダでゲットできたのがこれですね。

19ストラディックは無料でゲット

これは500円割引のクーポンも同時に使って、19ストラディック全体で20760円分のお得にゲットできたって感じですね。

19スコーピオンMGLとダイワメッセンジャーバックを無料

スコーピオンMGLが18943円で、ダイワメッセンジャーバックが4676円で、あと送料を無料でゲットすることができました。

18ポイズンアドレナ276Mは2万円割引

硬めのスピニングが欲しかったので、ポイントが貯まる前に購入しちゃいましたwこれは20000円分使って、残り12805円で購入できました。

楽天市場サービスを使ってポイント貯めて、利用料金を安く

楽天市場はお客さんを自社のサービスに呼び込みたいので、他社よりお得になるように「ポイント還元というカタチ」でぼくらに返してくれます。この還元がチリツモで1ヶ月だとわからないかもしれないんですが、1年で考えると意外と大きくタックルを揃えられるほどなんです。

切り替えるだけで楽天ポイントが貯まる

通販サイトを「楽天市場」に、クレジットカードを「楽天カード」に、電子決済を「楽天pay」に切り替えるだけで、それらの利用金額によって数%が還元されるという訳なんですが、何個かまとめて切り替える事によって、還元率がUPしていく仕組みなのでできれば多く切り替える方がお得になってきます。

この切替がすこーし面倒でみんなやりたがらないんですが、一回の面倒さでそれ以降勝手に楽天ポイントが溜まっていくようになるので、そこは重い腰を上げて少しだけ手間な事をやりましょう。

切り替えると利用料金が安くなるサービス

電気料金や、スマホ料金は切り替えてポイントももらえるんですが、それより利用金額がスマホなら数千円安くなるので、直接お得になる所です。

ここもどこ使ってもほぼ同じなので、こだわりが無いなら安い方にした方がお得ですよね。

おすすめの楽天市場サービスとお得な理由

それぞれのサービスのメリット・デメリットを紹介していきます。

楽天市場の買い物は実質約10%割引で利用できる

楽天市場での買い物によるポイント還元は、楽天サービスを利用すればするほど増えていく仕組みです。全部楽天サービスを利用した方がお得なんですが、正直乗り換えない方が良いやつもあるので、そこは省いておすすめのものだけ選ぶと常に平均5%はポイント還元されます。(最大16%付きますが中々難しいですw)

  • 楽天会員:+1%
  • 楽天カード:+2%
  • 楽天銀行:+1%
  • 楽天でんき:+0.5%
  • 楽天アプリ:+0.5%
  • (楽天モバイル):+2%

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸などが優勝した翌日は+3%。5の倍数日に楽天カードで支払いすると+2%というものもあります。

あとは、1ヶ月のうち数回楽天スーパーセールがあって、セール中はさらにもらえるポイントが増えるので上記と合わせて平均10%〜15%くらいの還元率となります。

楽天市場での買い物は実質10%オフだと考えるとかなりお得になるし、溜めた楽天ポイントで購入する事もできるので、良いサイクルで回っていくかなと思います。

楽天カード支払額の2〜5%が楽天ポイントになる

ぼくの酷使されてる楽天カードですw

「消費者還元事業」の還元があるので、現在2%or5%どちらかの還元率となっています。(お店の形態によって変わるようです)

楽天カードを使って支払った金額の1%が楽天ポイントとして還元されます、この1%というのはクレジットカードの還元率の中でも一番高いといっていいくらいです、もうちょっと高い所もあるんですが貰うまでに手間がかかったりするので、お手軽で高い還元率って事で楽天カードが良いです。

そして年会費など無く無料で作れるので損する事は無いかなという感じです。

そして、クレジットカードで払えるすべての支払いを楽天カードで払うように設定していく事で、今まで普通に払ってただけだった支払金額からも、楽天ポイントが発生するようになります。

ぼくはこんな感じで払える分すべてを楽天カードで支払いしていて、現金はほぼ使わない生活にしています。その方がお得なので。

  • 水道光熱費
  • スマホ、インターネット代
  • ネット通販サイト(Amazon、ヤフーもOK)
  • メルカリ
  • お店での買い物(飲食店、コンビニ、ワークマン等)

楽天プレミアムカードというものもあり、ポイント還元率は上がるんですが年会費がかかっちゃうので、毎月楽天市場で1万円以上買うって人くらいしかお得にならないので、通常の楽天カードがおすすめです。(ぼくも以前作ったんですが損でしたw)

年会費永年無料!新規入会で5000ポイント

楽天pay支払額の5%が楽天ポイントになる

楽天payで支払うと支払額の5%が楽天ポイントとなります。

通常は3%なんですが、現在「消費者還元事業」なんちゃらってやつで、キャッシュレス決済を利用すると国からの還元があるんですが、それを楽天が変わりにやってくれて5%還元にしてくれているという感じで、普通に使ってるだけでOKです。

使い方はスマホに楽天payアプリを入れて、支払い時に「楽天ペイで!」といってアプリ画面を見せるだけでもOKで、この時に楽天ポイントで支払いできます。

利用できる店舗が増えてきているので、電子決済サービスがあるとほとんどっていう位使える印象あります。

ライバルとしてはペイペイで、ペイペイも還元率だけで言えば3%と同じなんですが、還元されるまで約1ヶ月かかるので、ちょっと待ち遠しいというか効率が悪いので、ぼくはペイペイじゃなく楽天payを使う事が多いです。

楽天銀行で引き出し・振り込み手数料が無料になる

楽天銀行は手数料が安くなる方が大きくて、ポイント付与は少なめという感じです。

  • ATM手数料無料(最大7回)
  • 振り込み手数料無料(最大3回)

ポイント付与は考えないでいいほど少ないので、無いものと思って良いでしょう。

この2つの手数料って1ヶ月で考えると1000円近く行ってたりする時があるので、そういう無駄な手数料は払わなくて良いでしょう。

楽天銀行は店舗が無いので、色々な手続きはネットで完結するので、大手銀行での契約より簡単にできるようになっています。

楽天エナジー(電気)で利用料金が安くなる+楽天ポイント

電力自由化になって、自分が好きな電気屋と契約できるようになりました。楽天エナジーでは、基本料金が0円になり、利用料金で楽天ポイントがもらえるのがメリットです。

電気の質や、災害時などは大手と変わらず電気提供を受けられるので、そういうデメリットはありません。

どれくらい安くなるかは、利用状況によってかわってくるので、楽天でんきホームページの中の料金シミュレーションをやってもらうと、入力するとすぐ結果が見れるので一度やってみてください。(電気の検針票を用意しておくとスムーズにいきます)

お申し込みで2000pプレゼント 

楽天保険で保険料が安くなる+楽天ポイント

楽天保険では、ネットで完結なので保険料自体が安くなります、大手保険会社と比べネット店舗を持たず運営されているから、人件費分安くできているという感じですね。

保険の種類は豊富で、「生命保険」「損害保険」「自動車保険」はもちろん、アウトドア保険などもあります。

ぼくも実際に自転車保険を切り替えたんですが、通常だと年間3000円ほどなんですが、楽天保険だと1450円と半額位になってお得で、保険金の額はちょっと上がっていたので、かなり良いなと思います。

楽天光でインターネット料金が安く+200楽天ポイント

楽天光はインターネットサービスで、月額料金が安くなるなら乗り換えるのがおすすめです。無理に変える必要は無いかなと思います。

  • 一戸建て:4800円+200楽天ポイント
  • 集合住宅:3800円+200楽天ポイント

利用料金は平均的かなと思うんですが、楽天ポイントが毎月200pもらえるので、年間1200pなんですが、地味に積み重なっていきます。

あと今現金キャッシュバックキャンペーンをやってて、2ヶ月後に15000円もらえるんで、こっちの方が美味しいかなと思います。

15000円キャッシュバック+毎月200p貯まる

楽天モバイルでスマホ代が約1600円+楽天ポイント

楽天モバイルはシンプルに毎月のスマホ代を安くできます。

ぼくは以前ソフトバンクで契約してて、毎月7000円くらいだったんですが、今では1600円で利用できているので、毎月5400円くらい安くなり、年間だと6万円くらいですよね、これはかなり大きいです。アンタレスDCMD買えますw

楽天モバイルは「格安スマホ」とか「格安シム」とかいわれているもので、ドコモ、ソフトバンク、au以外のスマホ屋って感じで、余分なサービスを省いてシンプルにネットと電話をする人向けのサービスです。

デメリットというかおすすめできない人は、毎月電話を60分以上する人だったり、外でWi-Fi無しでユーチューブを長時間見たりする人は、そこまでお得にならないかなと思います。

ぼくみたいに基本家などWi-Fiがある場所に居てて、釣り場でツイッターとかラインをする程度なら全然問題なく使えます。

楽天モバイルで人気なのは「スーパーホーダイ」という1480円のコースで契約者さんの8割がこれみたいです。もしこれを使ってて不満がでてきたら追加オプションでその不満解消ができる仕組みです。

溜めた楽天ポイントの使いみち

溜めたポイントの使いみちなんですが、基本的に楽天市場内や、楽天サービスでポイントを利用できるので、楽天ポイントで何でも買える(交換できる)という感じです。

釣具・タックルに交換する

釣り人ならこれ釣具に交換しちゃいましょうw

楽天市場の中の釣具屋さんでぼくがよく利用しているのは3店舗で、ぼくが使い分ける理由を書いていきます。

米源釣具店(メール便が安く、発送が早い)

ちょっと急ぎで欲しいルアーや、フックなどを買う時に利用しています。

注文したら結構早く発送してくれますし、メール便が160円と安いのも嬉しいポイントです。

人気ルアーがまあまあある事があります。

米源釣具店 楽天市場店をみてみる

バックラッシュ(種類が豊富)

楽天市場の中で釣具の種類が多いのがバックラッシュかなと思います。

どうしても欲しいカラーやサイズなどがある場合におすすめです、有名なお店なので人気ルアーはすぐ売り切れちゃってる感じです。

ゆうパケットなら送料が280円と安いです。

Lure&Boats Back Lash楽天市場店をみてみる

東海つり具(リール、ロッド安い)

リールやロッドの販売価格が安い時が多く、実際にショップにも「最安に挑戦中!」と記載されているくらいの熱の入れようです、新商品の予約注文の時にはかなり大きい割引をされているようでした。

ちょっと前のモデルでよければ、最終処分品としてさら安く購入できます。

東海つり具 楽天市場店をみてみる

楽天payでコンビニなどで使う

スマホで楽天payをいれておくと、楽天pay対応しているお店ならどこでも楽天ポイントを使えます。

期間限定の楽天ポイントを期限内に使い切る為に使うっていうのもアリです。

まとめ

という感じで、楽天サービスにかかわる事でお得にポイントをもらえるので、ぜひ関わっていってタックルやリールをお得にもらっていきましょう♪