エナジー福田

バス釣り関連

【闇】中国製コピールアーが増え続けている理由。メーカーが訴えられない理由。

日本のルアーなどが、中国で完全コピー(デッドコピー)されていて、日本に流通していてて その流通している理由と、特許庁に教えてもらった情報や、 日本の某〇〇〇と〇〇〇に聞いての情報を含めて、訴える事は出来ないのか?って所のお話して...
釣り道具インプレッション

ビッグベイトのロストを防ぐ根掛り回収棒「如意棒」について

この如意棒が効く場所、おすすめのパーツとその理由、回収の仕組みと使い方、をお話していきたいと思います。
バス釣りライン

【釣り】フロロラインとナイロンラインの擦れ強度比較実験

フロロラインと、ナイロンラインのどっちが良いのか?って話題は絶えないじゃないですか、 「ナイロンよりも、フロロラインの方が擦れには強い」「同じ太さならナイロンの方が強い」という言葉をよく聞くんですが、それは本当なのか?気になりますよね...
釣りの防寒着

MASNLA防寒ジャケットとシェラフが4℃でも余裕で暖かい【真冬のバス釣り】

MASNLA防寒ジャケットはこちら⇒
おすすめバスルアーと選び方

12月に使うおすすめルアーとワームを紹介するよ!

12月に入ってから使うルアーとワームを紹介していきますね。 冬のバスって動きもスローになっているので、ボリューム大きめのルアーで一発大物狙いか、小さいルアーで食べやすさを狙うか、温かい場所やいる場所がわかったら食わせって感じの釣りにな...
釣り道具インプレッション

【最強】おかっぱりにおすすめルアー回収機の作り方(ルアーキャッチャー)

おかっぱりでのルアー回収率が高くて、持ち運びしやすく、使いやすい根掛り回収機の作り方を紹介していきます。 ルアーまでたどり付けたら90%以上の確率で回収できますし、 このセットはだいたい2000円くらいで作れて、ルアーを2つでき...
ワームインプレッション

ハートテールの推奨フックサイズと、セッティング方法

ハートテールへのおすすめフックセッティングのやり方を紹介していきます。 フックはキャスト時にズレずらく、根掛り回避力が高いオフセットフックと、 フッキング率が高いねじ込み式のフックがあり、釣り場によって使い分けてください。 ハ...
バス釣り服装(ファッション)

激安ダウンジャケットの臭い獣臭をこうやって消しました【ワークマン】

・獣臭の原因は中のダウン ・湿気などによって雑菌や臭いが出てくる ・その雑菌を消す事で臭い消す事ができます やった事 ・洗えるタイプだったのでしっかりと、中のダウンをキレイにする、使ったのはアタックです ・生乾き状態が続くと臭...
検証など

【実験】有名ナイロンラインの擦れ強度テストをしてみた結果!【バス釣り】

バス釣りで使われるナイロンラインの擦れ強度をテストしてみました。 ※訂正。GTRウルトラではなく、スーパーGTRでした。 ナイロンラインの擦れ強度が気になったので、有名で高品質なナイロンラインと、低価格帯で人気のナイロンラインを、そ...
ルアーインプレッション

水中映像でスコーンリグ最強のセッティングを見つけました!

今回はスコーンジグ(スイムジグ)で実績が高い、ジグヘッドとシャッドテールワームを水中映像を使って、それぞれの動きを見て、ベストな組み合わせを決めていきたいと思います。 これからスイムジグを始めようとされている人に、参考にしてもらえたら...
ルアーインプレッション

釣れるPDチョッパーにアンモナイトシャッド5.5のセッティング方法【秦拓馬さんおすすめのやつ】

秦拓馬さんおすすめのPDチョッパーとアンモナイトシャッドのセッティングをやっていきます。 ・頭1節カット。水の抵抗UPと、キャスト時にワームのズレを防ぐ ・針を抜く位置を考えてセットする ・しっかり固定するには接着剤塗る ...
メンテナンス方法

21アンタレスDCをゆっくりオーバーホールメンテナンスします

シマノのベイトリール21アンタレスDCをメンテナンスせずに使っていたので、 久しぶりに分解洗浄(オーバーホール)をやって、ノーメンテでどこまで汚れているのか?錆びたりしているのか?ベアリングは大丈夫なのか?をチェックしつつ、 ...
インプレッション

秦拓馬さん愛用「ボーンラトラー」のサイズと効果的に刺すコツ【バス釣り】

ザップのボーンラトラーのサイズ感と、効果的な使い方を紹介します。
釣り道具インプレッション

リールベアリングを超音波洗浄するとキレイになるのか?試す

リールメンテナンスの時に、ベアリングの洗浄ってパーツクリーナーに漬けてカシャカシャと振って、それでおしまいって感じでオイル汚れと一緒に、カス見たいなんが出てきていたので、良しとしていたんですが、 この眼鏡などでよく使われているのかな、...
ルアーインプレッション

おかっぱり用のスコーンリグ(スイムジグ)のセッティングを考える

琵琶湖の秋〜冬の定番にジグヘッドにシャッドテールを付けた「スコーンリグ(スイムジグ)」っていうのがあるんですが、 去年の冬に定番な釣りならと思って試していたんですが、そのまま釣れる事無く、 ネコソギのデッドスロー巻きで釣ってた時...
ルアーインプレッション

冬にビッグベイトで釣るなら!巻くだけでネコソギDSRの釣れるセッティング【バス釣り】

冬の琵琶湖でビッグベイトで釣りたい人に向けての動画になります。 去年この動画のように使っていたら、2週間連続で57cmのデカバスが釣れたんで、真似してもらえば簡単に釣れるんじゃないかなと思います。 ネコソギDSRをおすす...
釣りの防寒着

【ワークマン】ヒーターベストのバッテリーは純正よりアンカーの方がおすすめな理由

今回はワークマンのヒーターベストを購入する時に、バッテリーが必要です。 純正品として販売されているバッテリーは品切れが多く、入手が難しいんですが、 純正バッテリーより安くて、容量が多く、いつでも買える商品の紹介をしていき...
バス釣り関連

自作ブレードフックの作り方【釣り】

今回はスイベル付きブレードを使いましたが、トリプルフックにスピナーベイトなどのブレードと、スイベル、スプリットリングがあれば、ブレードの方も自作する事ができます。 ブレードフックを使う事で、ルアーのアピール力を上げる事ができて、釣果U...
バス釣りの攻め方、狙い方

冬〜春のザリガニパターンのキーは「水温」冬眠しないザリガニも居る!

冬から春にかけてのザリガニパターンに付いて色々と調べたので、その情報をまとめた動画になります。 冬のザリガニの冬眠と脱皮のタイミングや、春の活動し始めるタイミングがわかれば、ちょっとだけ釣果UPになるんじゃないかなと思うので、参考にな...
検証など

【実験】PEラインの編み込み数で擦れ強度(耐摩擦性)は変わるのか?(シマノピットブル4本編み、8本編み、12本編み)

今日はPEラインには編み込み数が、4本編み、8本編み、12本編みとあり、編み込み回数によって擦れ強度が変わるのか気になったので、シマノのPEライン「ピットブル」を使い実験していきたいと思います。 よく聞くのは「編み込み回数が増...