インプレッション

釣り道具インプレッション

【ワークマン】ジョイントバックパック ハイカーズエディションが大容量で釣りにおすすめ

今回はワークマンのジョイントバックパック ハイカーズエディションを、釣りをする時に数ヶ月使ったのですが、かなり良かったので紹介していきます。
タックルインプレッション

メタニウムXT銀メタ(赤メタ)のスペックと分解図とベアリングサイズ

97メタニウム XT(通称 銀メタ)と、92メタニウムXT(初代メタニウム、赤メタ)のスペックと分解図、ベアリングサイズをまとめています。 92メタニウムXT(赤メタ) ギア比:6.2:1 最大巻き上げ量:ハンドル1回転6...
タックルインプレッション

初代スコーピオンアンタレスのスペックとベアリング

1998年に販売された初期型のアンタレス「スコーピオンアンタレス」のスペックとベアリングサイズ一覧です。 スコーピオンアンタレスのスペック ギア比:6.2:1 最大巻き上げ量:ハンドル1回転72cm ドラグ力:4.5...
タックルインプレッション

おかっぱりバス釣りメインタックル3本紹介【2022年春・夏版】

今回は2022年にぼくが使っていく予定の3つのタックルを紹介していきます。 参考になるかはわかりませんが、中古で安く売ってたら買うのはアリだと思いますよ。
釣り道具インプレッション

ルアー回収機4タイプの特徴とおすすめのシチュエーション【バス釣り】

今回はルアー回収機って色々あってわかりずらいですよね、ぼくが色々と試してきた中で、大きく分けて、スナップを引っ掛けるタイプ、チェーンに引っ掛けるタイプ、ランディングネットの先に付けるタイプ、自作タイプ、と4種類タイプがあり 釣り場やタ...
タックルインプレッション

ダイソー釣具の中で「ライン」と「フック」は交換した方が良さそう【バス釣り初心者】

前回の動画で、ダイソー釣具一式でブラックバスを釣る為に、ガチで選んだ釣具を紹介しました。 全然そのままダイソー釣具一式でも良いんですが、少しお財布に余裕がでてきたら、ここにはお金をかけた方がいいですって所を紹介していきたいと思います。...
タックルインプレッション

【バス釣り初心者】ダイソー釣具のみで釣りを始めるならコレを揃えよう!

ダイソーの釣具が色々と揃ってきて、この前ダイソーの釣具コーナーを見ていたら、ダイソー釣具だけで一応のタックルは揃えられて、釣る事はできそうだなと思ったので バス釣りはじめたいけど、本格的な釣具やルアーはちょっと高いな、もっと気軽にはじ...
タックルインプレッション

SLXDC XTはコスパよくて良さそう!前のDLXDCと何が違うの?

2022年シマノの新製品の「SLDDC XT」が良さそう!エナジー的にどうなの?ってライブ中に聞かれたりしたので、調べてみたら バーサタイルに使えて、コスパが良いリールで、おかっぱりでタックル1本で、色々な釣りをするのに向いてそうです...
釣り道具インプレッション

夜釣り初心者さんが持っておくべき道具を紹介

今回は夜釣り初心者さんが持っておくべき道具を紹介していきたいと思います。 夜釣りで必須な物と、あったら便利だよ、危なくないよ、って物を、最近夜釣りをよくするので、その時に色々と試した道具になります。 他にも便利な道具があれば、コ...
ルアーインプレッション

サーキットバイブで爆釣した使い方を解説【バス釣り】

琵琶湖バス釣りでメタルバイブで爆釣したので、その時の使い方を詳しく説明します。
タックルインプレッション

シマノの2022年新製品「22ステラ」と18ステラを比較【バス釣り】

シマノの2022年新製品の「22ステラ」がバス釣りで使えそうだったので、スペックを前モデルと比較して、いきたいと思います。 結論。前モデルより5000円ちょい高くなって、製品特性が追加されたという感じですね。16、18アンタレスの時み...
釣り道具インプレッション

ビッグベイトのロストを防ぐ根掛り回収棒「如意棒」について

この如意棒が効く場所、おすすめのパーツとその理由、回収の仕組みと使い方、をお話していきたいと思います。
釣り道具インプレッション

【最強】おかっぱりにおすすめルアー回収機の作り方(ルアーキャッチャー)

おかっぱりでのルアー回収率が高くて、持ち運びしやすく、使いやすい根掛り回収機の作り方を紹介していきます。 ルアーまでたどり付けたら90%以上の確率で回収できますし、 このセットはだいたい2000円くらいで作れて、ルアーを2つでき...
ワームインプレッション

ハートテールの推奨フックサイズと、セッティング方法

ハートテールへのおすすめフックセッティングのやり方を紹介していきます。 フックはキャスト時にズレずらく、根掛り回避力が高いオフセットフックと、 フッキング率が高いねじ込み式のフックがあり、釣り場によって使い分けてください。 ハ...
ルアーインプレッション

水中映像でスコーンリグ最強のセッティングを見つけました!

今回はスコーンジグ(スイムジグ)で実績が高い、ジグヘッドとシャッドテールワームを水中映像を使って、それぞれの動きを見て、ベストな組み合わせを決めていきたいと思います。 これからスイムジグを始めようとされている人に、参考にしてもらえたら...
ルアーインプレッション

釣れるPDチョッパーにアンモナイトシャッド5.5のセッティング方法【秦拓馬さんおすすめのやつ】

秦拓馬さんおすすめのPDチョッパーとアンモナイトシャッドのセッティングをやっていきます。 ・頭1節カット。水の抵抗UPと、キャスト時にワームのズレを防ぐ ・針を抜く位置を考えてセットする ・しっかり固定するには接着剤塗る ...
インプレッション

秦拓馬さん愛用「ボーンラトラー」のサイズと効果的に刺すコツ【バス釣り】

ザップのボーンラトラーのサイズ感と、効果的な使い方を紹介します。
釣り道具インプレッション

リールベアリングを超音波洗浄するとキレイになるのか?試す

リールメンテナンスの時に、ベアリングの洗浄ってパーツクリーナーに漬けてカシャカシャと振って、それでおしまいって感じでオイル汚れと一緒に、カス見たいなんが出てきていたので、良しとしていたんですが、 この眼鏡などでよく使われているのかな、...
ルアーインプレッション

おかっぱり用のスコーンリグ(スイムジグ)のセッティングを考える

琵琶湖の秋〜冬の定番にジグヘッドにシャッドテールを付けた「スコーンリグ(スイムジグ)」っていうのがあるんですが、 去年の冬に定番な釣りならと思って試していたんですが、そのまま釣れる事無く、 ネコソギのデッドスロー巻きで釣ってた時...
ルアーインプレッション

冬にビッグベイトで釣るなら!巻くだけでネコソギDSRの釣れるセッティング【バス釣り】

冬の琵琶湖でビッグベイトで釣りたい人に向けての動画になります。 去年この動画のように使っていたら、2週間連続で57cmのデカバスが釣れたんで、真似してもらえば簡単に釣れるんじゃないかなと思います。 ネコソギDSRをおすす...