ねじ込み式フックが抜けやすい時に、簡単にホールド力を上げる方法

ねじ込み式フックが抜けやすいなって思っている人に試して欲しい事を紹介します。

・リューギのねじ込み式フックは、頭が抜ける事によってフッキングしやすくなっている
・フッキングとホールド力のバランスを煮詰めて調整されている

・ですが、想定されているワームより重たいと、キャストする時の遠心力で抜けてしまう時もあります
・あとはワーム素材が滑りやすいもの
だったりすると抜けやすい時もあります

・ホールド力はこのバネの隙間が、詰まると高くなり、広くなると弱くなります
・なので今ホールド力が低いと思っている人はペンチを使って少しだけ隙間を狭めます

・あまり詰めてしまうとフッキング時に抜けなくなるので
・少しずつ調整していって、使っているワームとのバランスに合う所を見つけていってください

【 バス釣り 】ねじ込み式フックが抜けやすい時に、簡単にホールド力を上げる方法