【裏ワザ】アウトドアで使われる速乾素材の臭い、白シャツの黄ばみを一発で簡単に取る方法

今回は夏場の釣りでよく使われている「速乾素材」の臭いや、白いシャツの首や襟元の黄ばみなど、を一発で簡単に取る方法を紹介していきます。

速乾素材って、繊維が細かく汗を広げて気化熱によって、体温を下げるという仕組みなんですが、繊維が細かいので普通に洗っていたら汚れが繊維の中に溜まって、臭いが出てきてしまうのが弱点なんです。

洗ってすぐなのになんか臭うなって感じたら、それは汚れが溜まっているって事です。

白いシャツの黄ばみは汚れが付着して普通の洗濯では取り切れずに、毎回蓄積していっているという感じです、結構ひどいなって思っているシャツもキレイになるので試して見てください。

【裏ワザ】アウトドアで使われる速乾素材の臭い、白シャツの黄ばみを一発で簡単に取る方法