ハートテールの推奨フックサイズと、セッティング方法【バス釣り】

記事内に広告が含まれています。

この動画では、ベストなフックセッティング方法と推奨フックサイズについて学べます。

特にゲイリーのハートテール5インチのセッティングが詳しく解説されています。

ハートテールの推奨フックサイズと、セッティング方法

動画では、ゲイリーのハートテール5インチに対する最適なフックのセッティング方法が紹介されています。

適切なフックの選び方が釣果に大きな影響を及ぼすと強調しています。まず、フックの種類としてオフセットフックとねじ込み式フックがあり、それぞれジャスト時のズレ防止とフッキング率の高さが特徴で、釣り場によって使い分けることを推奨しています。

フックのサイズ選びも重要なポイントで、ハートテール5インチをノーシンカーで使う際にはフックの重さがワームの動きを左右します。

軽いフックを選ぶ場合には細軸を、太いフックを選ぶ場合には5/0以上のサイズを使用することを推奨しています。

特にオフセットフックの場合、太さ5/0のリューギのピアスフックがおすすめで、ねじ込み式フックは同じ5/0だと軽くなるので、6/0あるいは7/0が適切なバランスとなると説明しています。

また、フックのセッティング方法も具体的に解説されています。フックの指す場所と出す場所を正確に決め、ハートテールの中心ラインに沿ってフックを刺します。

フックを全体に入れ、次に針先を出す位置を定めます。全てのフックが出た後、根掛かりを防ぐためにボディを少し持ち上げて針先を埋めると良いと提案しています。

ハートテールの推奨フックサイズと、セッティング方法を動画で詳しく見る

ハートテールの推奨フックサイズと、セッティング方法のまとめ

ベストなフックのセッティング方法と推奨フックサイズを理解することで、特にゲイリーのハートテール5インチを効果的に使いこなし、釣りの成功率を向上させることができます。

タイトルとURLをコピーしました