Amazonで格安で釣具を買う方法(高いロッドやリールにおすすめ)

その方法はKeepaというツールを使います、今回はGoogleChromeにインストールして解説していきます。

アンタレスDCMD(グラフの見方)
・まずグラフの見方をお話していきます
・インストールしているとAmazonの商品ページの下にグラフが出てきます

・このグラフは、今は3ヶ月間の価格の推移、どれだけ上がったり下がったりしているか見れます

・全期間にすると、新品の時には価格が高くなっていますね

・グラフのオレンジ色がAmazonで、紫が新品で販売してある時の価格です
・Amazonで新品で販売されている時が多いので、2つの線は被ってる時が多いです
・次に真ん中の黒い線は中古で販売されている価格です

21アンタレスDC(新品の中古はすぐ売り切れる)
・価格はそんなに大き変動はありませんね
・中古で一瞬でたけどすぐ無くなっているようです
・全期間で見ると最初は7万円ほどでしたが、今では5.9万円と1万円ほど値下がりしているのがわかります

次はメタニウムDC(タイムセール)
・2〜3000円ほどの変動があったようです
・ここで見てほしいのはこの赤色のタイムセールです
・当時3万円でしたが、タイムセールでは2.6万円と約4000円安くなっていました
・リールの底値を知る事もできたりします

カルカッタ(価格変動が大きい)
・グラフを見てもらうとわかるように価格変動が大きいです
・一番差が大きいのは4.3万円から、次の日には4.9万円まで上がっています

こんな感じでAmazonでの平均価格がわかるようになるので、今が安いタイミングなら書いですし、高くて待てるなら少し時間を置いてみて、買うのがおすすめです。

無料で使えるツールで、買い時のタイミングが分かるので、使わない手は無いかなと思いますし、釣具以外の商品にも使えるので入れておくと損はしないかなと思います。

という事でAmazonで格安で購入する方法でした。

タイトルとURLをコピーしました