春のプリスポーン(産卵前)バスの釣り方。狙う場所と釣れるルアーを紹介

春バスを釣る為にプリスポーン(産卵前)のバスの釣り方
・産卵前のバク食いバス
・大きい餌派、小魚派のバスが居る?

場所
・ミオ筋等地形変化を頼りにシャローへ向かう
⇒ミオ筋で上がってくるバスを待つ釣り
・産卵しやすいシャロー付近に餌場があれば一番良いポイント
・シャローに障害物があればそこで待ち構えている

場所とルアー選びをセットで考えてみる
・「小魚狙い」は川付近を遡上しているので、そこを狙う。
⇒スピナベ、アラバマとか小魚をイメージ
⇒スイムジグでその小魚を食う中型魚をイメージ
・ザリガニは栄養満点で美味しいので、通り道にあるドロ底の場所、アシが生えていたらそこはドロ底です。
⇒クロー系ワーム、濁ったらクランクもアリ?。色は赤色で

・メスは止める、オスはスピード感ある釣り
スピード感⇒アラバマ、スイムジグ、バイブ
止める⇒カバースキャット、メタル、甲殻類