スナップの結び方。漁師結びより簡単で最強ノット fishing knot

「スナップの結び方。漁師結びより簡単で最強ノット fishing knot」の動画では、初心者でも簡単に結べる丈夫なスナップへのラインの結び方を紹介しています。

スナップの結び方

この動画では、バス釣りに役立つ、スナップへのラインの結び方を詳しく説明しています。

この結び方は、他のルアー釣り針を結ぶ時にも利用可能で、一つ覚えておくだけで様々なシチュエーションで活用できます。

まずは、黄色いラインを使って結び方をゆっくりと解説します。

スナップにラインを二度通した後、余ったラインの端をメインのラインに4回巻きつけます。この時、片方をぴんと張っておくと作業がしやすくなります。

そして、余った端のラインを二つの輪っかに通します。

次に、締め込むためにラインを濡らし、摩擦を軽減します。そして、余った端とメインのラインを一緒に引っ張って締め込みます。これで結び目が完成します。

結び目がきれいにならなかったり、ラインがヨレてしまった時は、一度結び直すことを推奨しています。

また、結び目を解く方法として、ノットの上からカッターで切ると簡単に外せるとのこと。

さらに、動画の後半では、透明のラインを使って、通常のスピードでの結び方を実演しています。

これは、一度手順を理解した後に、より自然な速度での結び方を体験することができるようにするためです。

スナップの結び方を動画で詳しく観る

スナップの結び方のまとめ

この動画を通じて、初心者でも簡単に結べて強固なスナップへのラインの結び方を学べます。

この結び方を覚えておけば、様々なバス釣りのシチュエーションで活用できます。

他の結び方をこちらでチェック

PEとリーダーラインの結び方はこちら

リーダーの結び方
「リーダーの結び方」の記事一覧です。

ラインをルアー、スナップ、フックに結ぶ方法はこちら

釣り糸の結び方
「釣り糸の結び方」の記事一覧です。

釣り針への結び方はこちら

釣り針の結び方
「釣り針の結び方」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました