レベルワインド連動の「カルカッタコンクエスト300」キャスト音のうるささを抑えた方法

短い距離だったらあんまり気にならないんですが、フルキャストすると結構うるさいなと思える音がなります。

最初の頃はシマノの純正オイルを塗っていたんですが、音はそんな変化なかったです。

IOSオイルの02をレベルワインドに塗ると良いらしいので、今回試してみました。

レベルワインドって分解した方が塗りやすくはあるんですが、面倒くさいのでキッチンペーパーで拭いて、ハンドル回して拭いて、って感じで目に見える所はきれいに拭き取り

IOS02オイルをスポイトで2的、再度に塗って、ハンドルを回して馴染ませてみました。

この時元々のオイルが若干残っていると思うんですが、IOSオイルって元とオイルとの馴染みが良いので、混ざっていくと思います。

塗って初日は全然音はかわらずでした、2日目もかわらずだったんですが、レベルワインドを見るとオイルが黒く汚れていました。

これで拭き取ると残りはほぼISOオイルだけになると思うので、ここで気持ち多めの3滴垂らして馴染ませました。

その状態で使ってみると短い距離から中距離では全然音が気にならなくなり、遠投時には音は鳴ってはいるんですがかなり抑えられるようになりました。

IOSオイルだけでこんな変わるのか?と思ったんですが、変わったようです。

もしかしたら、人の耳って雑音をずーっと聞いてたら、耳が雑音をカットする仕組みになっているので、そっちの効果かもしれないんですが、前後の撮れてなかったので、気になる人は一度IOS02オイル試してみてください。

キャスト時に毎回気になるのはちょっと嫌だと思いますので。

という事で今回の動画は以上です。